FC2ブログ

誰かが生きたいと願った今日という日

202003081805101ea.jpeg

リダに逢えるのが当たり前のような毎日だった2月。
それが当たり前ではなかったことに気づく3月。

失くした時に初めてわかる、そのかけがえのない時間。
そんなに足を運ぶ予定じゃなかった太陽TOURなのに、この有り体。
これから、と待ち望んでいた方にとっては、いかばかりのものなのか。

また、逢えるよね
また、逢おうね

…いつかね
…いつか、必ず

パスポートさえ持っていれば自由に往き来できたリダの国。
それができなくなるなんて、考えたこともなかった。
でも、よくよく考えてみたら、行けないのではなくて、
ひと手間、時間とお金をかければ行けるのだから、
そんなに心配するほどのことではないのだと、自分に言い聞かせて。

これが現在の日常生活なのだからどうしようもなくて。
日々流動的な出来事が起こっている世の中を止めようがなくて。

休日の街には相変わらず人があふれていて、
何食わぬ顔でかつてと同じように過ごしているのに。

その向こう側にはあっという間に目に見えない高い塀がそびえ立ち、
超えようとする者をはじき返していて。

この空の続きにいるあなたに逢いたくて。
同じ空の下で、同じ場所で、同じ時を呼吸したくて。


あんなに熱いステージを見せてくれたZIGGYの森重さんの言葉を聞いてしまったから。
振り絞るような歌声を聴いてしまったから。
自分自身と闘い続けている人がいることを知り、
心穏やかに日々を過ごせますように、と祈らずにはいられない。

ただ生きて行く、それさえも大変で、
何事もなく1日をすごせることはとても幸せなことなのだと気づかされて。



もしかしたら今日という日は、
誰かが生きたいと願った明日なのかもしれない。

だから、

誰かが生きたいと願った今日という日を無駄にしてはいけないと思って。


時々休みながら、


ゆっくり、


でも一生懸命、


生きよう。






森重樹一さんの記事





2020-03-09(Mon)
 

くにゃん よじゃ

2019090401292674a.jpeg


キム・ヒョンジュンという人に出逢って、こうして向き合っているひととき

どうしてあなただったんでしょうね
うまく言えないけれど、気持ちが引き寄せられてしまったの
そんな自分に戸惑いつつ、抑えることができなかった

歳を重ね、世の中を知り、たくさんの経験をして
それでもどこか変わらない自分がいて
学生の頃には想像できなかった年齢になったのに
その頃と変わらない自分の存在に気づいて
ひとって変わらない部分があるんだな、と実感するのは きっと今だから

あの頃に戻りたいとは思わないし、戻れないし
今がいちばんいいと思える自分で良かったし
できればもう少し若かったら、と思わないこともないけれど

出逢った時がその時
出逢うまで すべてがそのためのプロセスだから

これで良かったのだと
同じ時代を生き、同じ時に呼吸することができるのだから
それが幸せなのだと

そわそわ どきどきする気持ち
幾つになっても忘れない 忘れたくない
でも、乙女の気持ちだなんておこがましくて言えない
きっと彼の眉間に皺が寄るわ

世の中の立場や、いろいろな役割
そんな数多の肩書きで呼ばれることも多いけれど


私はただの女でありたい

그냥 여자 くにゃん よじゃ



あなたの前では くにゃん よじゃ






2019-09-04(Wed)
 

凪のひと

20190424001220ca1.jpeg


あまりにも穏やかな表情で、
真っ直ぐな まなざしに引き込まれて、
その佇まいが比類無いほどに 美しく、
見慣れたファッションでさえ、すごくお洒落に見えてしまう

船上で冷たい潮風に吹かれながらも、
そこだけあたかも春風がそよぐように、
暖かく柔らかな空気を纏うひと


このひとは誰?
知らない人が見たら、名前を聞きたくなるはず


あなたのことは心配しなくていいよね


胸が痛いよ
ほかの誰かのことでも
その痛みはかつて経験したものだから


今は凪の時
そして、これからも

ずっと 





2019-04-24(Wed)
 

私のTake my hand ~You've got a friend

20180619.jpg


不安な夜をすごしているのかもしれないね
くたびれているのに 眠れないのはつらいよね

あなたは今 どこですごしているの
あなたは今 何を考えているの

いきなりやって来るんだもの
心の準備もしていないのに



私にできることってそんなに多くない
ここで話を聴くことくらい

怖かったね
大変だったね、って

それでもよければ ここへ来て

しばらくは落ち着かないし
忘れるのには時間がかかるし

でも大丈夫
きっと大丈夫


どうぞ頑張り過ぎないで
心を疲れさせないで


穏やかな明日が来ることを願っているから




credit:freepasport





2018-06-19(Tue)
 

HAZE~ここから

2017 11 24


もう慣れたね…

期待もせず 落胆もせずに
淡々と受け止めることに

向き合うことなどできず
かわすことすらできず

ただただ 埃まみれのサンドバッグみたいに叩かれて



何がしたいの
何が欲しいの

わかりたくもないけれど
わからないのもいやだし

理不尽な言い訳を並べては繰り返し
言葉を言い替えれば嘘だと言う

もうそろそろ お引き取り願えませんか






漆黒の暗闇を彷徨い
長いトンネルを抜けて


立ち止まったそこは 深い靄の中



大丈夫 心配いらない
この手にある羅針盤が指している


希望という名の未来
取り戻した明日

生きている現在
過去は…今ある自分のためのできごと




さあ 耳を傾けて
僕の歌声に


一緒に歩こう
僕の歌を歌いながら



ここから







2017-11-24(Fri)
 
プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR