FC2ブログ

KHJ JAPAN TOUR 2018 一緒にTake my hand 静岡 レポ

20181020232736637.jpeg

静岡の公演は想像をはるかに超える盛り上がりになりました。
それはリダも予想していなかった流れだと思います。
その空気の変化を感じることができた幸せな時間でした。
いつからHENECIAはこんなに情熱的になったのでしょうね。

リダが一緒に歌いたい、そう願っていた公演が実現しました。
リダとGEMINIバンドとHENECIAが一緒に創る公演。
HENECIAがリダを泣かせました。
そしてHENECIAも泣きました。
それは悲しい涙じゃなくて、感動の涙。
新たなスタートを切ることを決めたとも取れる想いも語ってくれました。


お昼頃は暑いくらいの青空だったのに、開場前には雷と土砂降りの雨…
入場の時、スタッフからレプリカチケットの手渡しがありました。


16:05

映像が始まると手拍子が始まります。
公演の開始を待ちきれない空気です。


① ASTRAEA

(日本語)静岡、盛り上がろう!

リダはTake my hand MVで着ていたシャツです。
薄い墨紺地に花散らしのような白の模様。
いつも着ているシャツより丈が短か目なので、動くとサイドのスリットや正面からもお腹がチラチラ^^
髪はややウェーブが強め。
首から肩甲骨にかけて日焼けした肌が見えます。
スニーカーは踵に白線のあるいつものハイカット。
アクセサリもターコイスを使ったシルバーのインディアンテイストは変わらず。
今回のツアーは今までの衣装の使い回しが多いです。
GEMINIバンドのメンバはブルー系で合わせているようでした。

1曲目から気合いが入って全力で歌います。


② Misery

マイクを両手で包み込むように歌うリダです。


③ Take my hand

静岡は3曲目に持って来ました。
会場からも歌声が聴こえて来ます。
ギターの2人も気合いが入って前へ、前へ。
リダはコーラス部分のWow Wow…を歌うよう促します。
そしてTake my hand の時は左手を高く挙げて。

歌い終えて会場を見渡すリダです。

(日)静岡(しじゅおか)の皆さん、お久しぶりです。ヒョンジュンです。
今日もたくさんの方が来てくださいました。
今日、急に雨が降って来ましたね。
どういう訳か急に雷と雨が降って。
今回のツアーはどうして雨が降らないのかな、と。
ありがたいことに公演の真ん中に雨を降らせてくれました。
今日は静岡のためにたくさんの公演内容を用意してきました。
前回の公演から少し間が空いたせいか、皆さんエネルギーを充分に充電してきたようですね。


④ Wake me up


⑤ 四季

MCなしにアコースティックギターの爪弾きから始まります。
美しい光の中で歌うリダの歌声が心に響きます。
この歌で現実の四季も鮮やかに彩られたような気がしています。

(日)四季でした。(大きな拍手)
今日、ファンの皆さんに座ってくださいとは言いません。
それくらい情熱的なステージを創るぞ、という気持ちです。
(水を飲みながら、無表情なリダ)
今日静岡は思った以上にファンの皆さんが会場を埋めてくださいました。
週末やること無いのかな(ようやく笑顔)やること無かったんでしょう?
それじゃ新幹線に乗ってコンサートを見に来ないとね。
皆さんがお好きな曲をお届けします。


⑥ Please

キレがあるダンスをたくさん踊ってくれて素敵です。
다시 내게로 와 (もう一度 僕へ戻って来て)がいつもより長く情熱的に聴こえました。


⑦ It's over

MCなしに続きます。
客席からover overの歌声。

ステージ後方からスツールを運んで来ます。

本当にしっかりエネルギーを充電して来たのが感じられますね。
その力はのちのち使ってください(目を細める)
(日)座ってください。
座ってくださいと言ったら、さっそく座りましたね、ふふっ。
ここ数日どうやって過ごしていましたか?
忙しかったですか?
僕はアメブロにアップするものを撮ったり、気分転換でゴルフもしました。
うまくはなかったですが。
(日)スコアは秘密です。
目をつぶっても打てるはずなのに、スコアが良くなかったです。
今回ツアーをしながらいろいろ感じています。
ファンの皆さんがどんどん僕の音楽に浸ってくれているのを感じていますし、僕自身も音楽的に少しずつ成長していると感じています。
曲創りの時だけではなく、僕自身が音楽に熱中しているのを感じています。
そんな僕の姿が皆さんに伝わり、感じてくれるといいです。


⑧ HAZE(日本語Ver.)

ふっ、チャ。
HAZEというの曲を公開した時、日本語Ver.で。
ファンの大勢の人が泣きました。
人というものは慣れて行くので、皆さん笑いながら聞いていらっしゃいますね。
感情というものは慣れて行くんですね。
時が経つと忘れて行くんです。
(日)でしょ?ははは。
今日、皆さんと一緒に歌って、皆さんと一緒に楽しみたい、そんなステージです。
皆さんが一緒に歌ってくれて、たくさん歓声を上げて、共感してください。
そうしなきゃダメです。
(リダがシャツのボタンが外れて触れたのでざわざわ)
今、ちょうどボタンを閉めようとしたんです。
ボタンの開きが大きくなると…
歌を聴いてください。
(日)合ってますか?
次はI'm yoursを歌います。
一緒に歌ってくださいね。


⑨ I'm yours

途中で歌を溜めると、客席は静かなままリダが歌い始めるのを待ちます。
そしてリダのリードでペンライトが左右に揺れます。
歌い終えて笑顔のリダです。

後ろにいらっしゃる方、よく聴こえますよね。
聴こえますよね?
(声が小さいと不満な様子)
アンコールをしなければいいだけだから。
前の方の方よく聴こえますよね?
じゃ、アンコールは前の方の人だけにします。
後ろの方、よく聴こえますよね?(大きな声が返ってくる)
(首をかしげて)悪い人たちだ。
今回のツアーでこの曲を聴くたびに一番多くの人が涙を流しています。
そろそろ慣れてきて、涙を流すまでいかなくても大丈夫なので。

⑩ 風車 re:wind(Tour Ver.)  

大きな拍手が止まらない…

泣かないでください。
ほんとに妙なことなんですが、涙する人がかなり多いんです。
re:windを歌う時静寂な感じがいいです。
歌っている時に、曲に集中してくださっている皆さんの顔をよく見ました。
この曲に込められている感情、痛み、悲しみを感じていることがわかります。
静岡のためにもう一曲準備しています。
皆さんここまで聴いていない曲の中で一番聴きたい曲は何ですか?
Kiss Kiss?
この感動的な曲を聴いた後にKiss Kiss?
今回のツアーは初めてですか?Your Storyは歌ってますよ。
何でも言っていいってもんじゃないです。
ちょっと考えて言ってくださいね。
One more time?
(日)合ってます。


⑪ Stay here(Tour Ver.)

アコースティックギターから始まったのは、One more timeではありませんでした。
ざわざわから一転、一緒に歌う客席です。
軽やかなバージョンを気持ち良さそうに歌うリダです。
両手を挙げて客席にマイクを向けます。
Stay hereの部分をリダと掛け合いで歌う新しい試みは大成功。
リダは、うんうんと頷き満足そうな笑みです。

Stay here バンドバージョンどうでしたか?
One more timeと思ってびっくりしたでしょう?
今日はStay hereでした。
どんなl曲でもうまく歌ってくれますね。
本当に今日は大きな声で一緒に歌ってくれてびっくりしました。
最後までこのままでお願いしますね。
どんな曲でも今みたいに大きな声で歌ってくださいね。
(右手のリングを気にしているリダ)
血が通わなくなってしまって。
いつもと違う所にしたら血の巡りが悪いけど、一生懸命歌います。
次に歌う曲はぜひ一緒に歌ってほしいです。
わかりましたね?
SO…WHAT?(だらっとした感じで言う)
WHAT!! (叫ぶ)
立ってください
皆さんがどんな風に歌ってくれるかで、次の曲が変わりますよ。


⑫ SO WHAT?   

ゆるゆるステージを歩きながら。
最後のSO WHAT? の部分は大きな伸びをして手を回して。


⑬ Beauty Beauty 

客席の降りて少し歩きました。
最後はメガホンを持って。


⑭ Lucky Guy

ダンスレッスンなしに始まりました。
メガホンを持って歌い始めます。
ふたたび客席へ。ますます熱くなる客席です。
さびの部分でメガホンのサイレンが入ります。
激しくダンスするリダのお腹が見え隠れ。


⑮ MOONLIGHT

ステージも客席も興奮のるつぼ。
客席に降りてさらにヒートアップ。

(日)まだまだです。まだまだ。


⑯ HOT SUN

⑰ B.I.N.G.O

大歓声の余韻の中、汗を白タオルで拭いてレッドブルに手するリダです。

静岡 衝撃的ですね。

いい物を食べて来たんじゃないですか?
暑いですか?暑かったら、ああ、中に着ている物を脱げばいいんじゃないですか?
僕は脱げません。
これ一枚だけなので。
この曲までは立って聴いていただきました。
次の曲は君だけを消せなくて。
皆さんに一緒に歌ってほしいです。
準備はいいですか?
今日はアンコールを長めにやらなくてはいけないですね(客席大喜び)
静岡のこの熱さ、先ほどの雷もこれほどではなかったと思います。
大阪が心配になります。
大阪は大変なことになります。
(腰に両手を当てて話している)
本当に熱い今のような歓声でお願いします。
一緒に歌ってください。


⑱ 君だけを消せなくて

リダは本当に嬉しそうに白い歯を見せて笑いながら客席に目を遣ります。
リダの想いが昇華し、素晴らしい完成形になりました。

(日)一緒に歌うと楽しいです。
僕も目の前で皆さんが歌ってくれるのを聴いていて、本当に歌手になってよかったと思いました。
皆さんが送ってくれるメッセージもあるし、手紙も書いてくれるし、その中で一番嬉しいのは皆さんが一緒に歌ってくれることです。
皆さんにスペシャルな賞を差し上げたいと思います。
本当に感動的でした。
(日)座ってください。
すごくすごく感動的でした。
皆さんから感動をもらうのは久しぶりかな、っていう気がします。
それまで僕が感動をあげて、今日の皆さんが僕にどんな感動をくれるのか、
僕は皆さんに感動をあげて、今、皆さんから感動をもらいました。
今まで僕は応援してくれた人に感謝を伝えましたが、これほど感動をもらったのは今回初めてです。
ちょっと休んで進めましょうか?
バンドの皆さんも水を飲んでください。
(日)休憩終わりました。
次にお届けする曲は、静岡に似合う曲です。
静岡で何か有名なものがありますか?
(日)お茶?
静岡に着く前に感じたんですけど、すごい繁華街だと思いました。
静岡の駅から少し離れると、あれ?
駅の周辺が栄えているんでした。
静岡の街を歩きながら写真をたくさん撮りました。
今回のツアーでは写真をけっこう撮ってます。
来年のカレンダーのために日本を舞台に撮っています。
昨日聞いた話なんですが、皆さんの中に以前からファンいてくださった方も、新しいファンの方もいらっしゃいます。
名古屋での話だと思うんですが、うちの代表がグッズ販売をしていたそうです。
初めてと思われるファンの方がいました。
Take my hand とWait for me を聴いてファンになった典型的なロックマニアです。
どうして公演なのにこんなおもちゃみたいなのを売っているの?と聞いたそうです。
ひとまず購入をお薦めし、その方もペンライトを購入して公演を楽しんだようです。
僕は初めて聞いてそういう文化の違いがあると感じました。
韓国はロックの公演でもペンライトを振るんです。
日本では象徴的な何かがあるようですね。
X JAPANだと(両手でXのポーズ)を。
僕たちはどうすればいいかな。
僕たちの曲にXないし。
(日)ダメ?(Xのポーズ)
僕たちの曲は心で聴く音楽だと思います。
皆さんは少女っぽい感性を持っていらっしゃるんですね。
X(力強く言う)すると僕がびっくりすると思います。
いつも一緒に歌って反応して、それだけで僕は嬉しいしありがたいです。
休憩しながらこんなことがありました、という話をしてみました。


⑲ Paradise  

はぁー
次にお贈りする曲は、この曲もやはりre:windと同じくらい多くの方が涙ぐみながら聴いてくださる曲です。
僕もこの感情が皆さんに伝わるように、力を尽くして悲しい感情を込めて歌ってみたいと思います。


⑳ Your Story(日本語Ver.)

昨日もその前も少し早く寝ました。
というのも普段はあれこれ考えるタイプなんですが、昨日と一昨日は考えることがありませんでした。
でもこうやって考える事も無くよく食べて、よく寝て、よく遊んで、幸せだな、と久しぶりだなという感覚になりました。
本当に僕の中に何かが変わったな、と思います。
人生生きて行くにあたって、あまりプレッシャーを感じすぎず、なるようになる、なんとかなる思って生きて行こうと心を入れ替えました。
皆さんのみならず、僕の周りにいる人たちは皆いい人だなと思います。
雨が降った後、地固まるって言います。
今は固く固くなって石になったみたいです(笑)
以前は食べ物は美味しいものはあれも食べたいこれも食べたいと言っていましたが、今はその日一日を動かすガソリンのような役割りの食べ物を食べています。
何か自分自身を超越しているような気がします。
このまま飛んで行ってしまいそうな気がします。
僕をこういう感情にさせてくれたのも周りの人たち、来てくださった皆さんたちのおかげです。
次はありがとう、という曲なんですが今僕がこうやって歌えるように力を尽くしてくれた、スタッフの皆さん、家族の皆さん、ワンちゃんたち、そして皆さんにこの歌を捧げます。
(日)ありがとう


㉑ 고맙다(ありがとう)

それはリダの心の変化を伝えるような言葉でした。
そして真心を込めて、ありがとう、と。


僕が皆さんに対してい抱いている感謝の気持ちを感じていただけたでしょうか?

今回のツアーを行いながら、もちろん今までのツアーもそうでしたが、今回は本当に意味のあるツアーになりました。
というのも本当に更に音楽を好きになるきっかけになったツアーだからです。
あせりではなく、早く次の歌を歌いたい、早く何かしたい情熱が僕を動かしています。
僕がそんな感情を抱くことができるようにしてくださった皆さんに感謝したいと思います。
本当にいい曲をたくさんお届けします。
いろいろなバンドがあってバンドごとに象徴する何か、伝えたいメッセージがあります。
僕たちのバンドのカラーは、希望と勇気を皆さんにあげたいと思います。
だからいつも皆さん、明るい姿で僕の音楽を愛してほしいと思います。
次の曲が最後の曲です。
(日)えー(自分で言う)
アンコールがありますから。
今日は一緒に次の曲を一緒に歌いたいです。
一緒に歌ってください。


㉒ Wait for me

目をしばたたかせながら歌うリダです。
今夜もまた、感謝でいっぱいの気持ちを込めて。
あふれる歌への想いを込めて。



エンドロールの映像とともに拍手が起こります。
HENECIAのグリーンの文字にひときわ大きな拍手が。
そしてKHJ/GEMINIのコール。


Encore
㉓ Lucky Guy 

走り回るリダに呼応するようにバンドのメンバも弾けるアンコール。
ウンチョンさんはギターを頭の上で一回転。


㉔ MOONLIGHT

ジュンヒョンさんは頭の上で弾く得意のパフォーマンス。
ソヒョンさんはニコニコしながらステージを移動。

最後のアンコール曲です。


㉕HEAT

会場全員で熱唱するHEAT。


(日)ありがとう。静岡、すごい。
静岡の皆さんの大きな歌声すごいです。
本当に感動しました。

今日はこの歌で最後の挨拶にしたいと思います。
君だけを消せなくて。
この会場を熱い熱でいっぱいにするよう、力いっぱい一緒に歌ってください。

声援に手を振り応えるリダです。


㉖君だけを消せなくて

大合唱が会場を埋め尽くしました。
歌いながら泣けました。
リダの目も光って。
一段と大きな声でサビを繰り返して、何度も、何度も。
ひとつになれた幸せを確かめるように。


静岡で大きな感動を胸にステージを終えることができました。
いつもそうであるように
僕が存在する理由はまさに皆さんじゃないかと思います。
(日)ありがとうございます。
個人的にはこの公演の余韻は長く続くんじゃないかと思います。
今日は皆さんに感動をさしあげることができたなら、僕がさらに大きな感動をもらいました。
(日)ほんと愛してます。
GEMINIバンドに大きな拍手をお願いします。
僕もそうなんですが、バンドの皆さんも大きな感動をもらったと思います。
(手をつないで、肩を組んで)
皆さんに感謝を込めて。

(日)いつも愛しているよ。

(会場)愛してるよ~

(日)いつも愛してるよ~



18:43 終演


2018.10.20 静岡市民文化会館 大ホールにて





関連記事
2018-10-21(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-10-21 07:50 |  |    [ 編集 ]

LIVE💛 

knobさん
さっそくのUPありがとうございます

ホントにホントに素敵なLIVEでした
リダとペンの新しいはじまりのような・・・
↑うまく言えなくてすみません
LIVE直前の雷は、神様からの祝福だったのかな?
リダに、GEMINIバンドに、HENECIAに、
そして、ステージの神様に感謝です💛

knobさん、どうかゆっくり休んでください^^
2018-10-21 07:55 | うさり~ぬ | URL   [ 編集 ]

早速ありがとうございます 

良いライブでしたね~大合唱に包み込まれているようで幸せでした
ヒョンジュンも満足そうに首でリズムを取りながらマイクを客席に向けてる姿が印象的でした
ずっとヒョンジュンが一緒に歌って欲しいと言い続けてきましたが
こういう状態を望んでいたのかと思えるほど歌声が響きました
大阪が大変なことになりそうだと言ってましたが
ますます楽しみですね
私は幕張まで開きますので もう少しちゃんと歌詞を覚えます(笑)
2018-10-21 09:22 | noma | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-10-21 14:12 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-10-21 20:07 |  |    [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

レポートを読んでくださって、ありがとうございます。
レポートだけではリダの歌を伝えることができないのが残念です。
HENECIA MUSICのブログで少しだけでも映像が上がったのは良かったです。

これからいいことだけ、起こりますように、と願っています。
2018-10-21 22:58 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: LIVE💛 

うさり~ぬさん、アンニョン。

いい公演でしたね。
毎回言っていますが…
新しいはじまり、ほんとうにそうですね。
そんな場面に立ち会えて良かったです。

これからどんな風に変わって行くのか楽しみです。
2018-10-21 23:01 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: 早速ありがとうございます 

nomaさん、アンニョン。

リダを満足させることができたコンサートでしたね。
始めは元気がないな、と思っていたんですが、
やる気を出したらHENECIAはすごかった。

大阪はどうなるんでしょうね。
参加した方の話を聞きたいです。
2018-10-21 23:31 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: ありがとうございます(^^) 

ちゃむさん、アンニョン。

あの短い動画だけでも伝わりますね。
そればずっと続いていたんですから。
あの場所にいられて幸せでした。

レポートを読んでいただきありがとうございます。
リンクのお知らせもありがとうございます。
2018-10-21 23:34 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: ありがとうございます(^^) 

鍵コメさん、アンニョン。

東京も雨が降ったのですね。
静岡で公式の傘をデビューさせました。
軽くて、大きいので、なかなか良かったですよ。

いろいろなことを話してくれますね。
だから書き留めておきたいんです。
行かなかった人にも知ってほしいから。
それが参加したファンの役目だと思うし。
トークは動画になりにくいし。

好きなことをして、疲れたなんて言えませんよね。
元気に頑張ります。
2018-10-21 23:39 | knob | URL   [ 編集 ]

最高~ワンッ♪ 

knobさん、おはようございます(^_^)

静岡公演♪最高でした~♪
毎回同じ事コメントしてますが…
毎回今回最高と言ってますが…
常に進化し、素敵だったって思えます。
そして、同じ公演ではないので、
どんな話をしてくれるんだろう~
何を見せてくれるんだろう~
何を歌ってくれるだろう~
ほんと楽しみです♪

③ Take my hand
今日は、この曲が3曲目なんや~♪
それだけで『ウォ~』ってなりました~

何度か公演に参加しましたが、やっぱり緊張
します(^_^;)ドキドキ ワクワク♡
真ん前に立って見る事は出来ないけど…
見たくて仕方ないから、お母さんの背中に
しがみついて顔だけ覗かせてる感じ(^_^;)
↑こんな可愛くはないけど…

今回も素敵なレポートをありがとうござい
ます♡
お邪魔すれば、いつでも思い出せるって
嬉しいです(^_^)

君だけを消せなくてを2回歌ってくれた、
しかも一緒に歌えたのはかなり嬉しかったし
心に残りました♡
ほんと、おもいっきり歌いました♪
おもいっきり歌えるって嬉しいです(^o^)
凄くかっこ良かったですよね~
僕の色の光が右へ左へ揺れて、そんな素敵な
光景も幸せで、忘れない♡

次はどんな感動があるのだろうって♪
ただの『えっ?』とか『ちゃっ』…
ヒョンジュンさんの一言だけで感動ですが…
(^_^;)

最後に…
スクリーンに映るヒョンジュンさん…
ジーっと見てるうちに、
赤いキャップが…鼻が…耳が…ワンッ♡
ワンコのヒョンジュンさんが現れて、やっべ
私だけ?(・・;)
ペンライト持ってスクリーンをジーっと見な
がらニマニマ立ってる人…
良かった~
係員の方に連れ出されなくて(-_-;)
2018-10-23 10:25 | TAKA | URL   [ 編集 ]

Re: 最高~ワンッ♪ 

TAKAさん、アンニョン。

静岡公演は良かったですね。
こんなに一緒に歌いたかったのね…と思いました。
ほんとうに嬉しそうでしたものね。
あの一体感は素晴らしかったです。
言葉でうまく伝えられないのがもどかしいです。

いつもたくさんコメントを書いてくださってありがとうございます。
思い出のううわがきのお手伝いができてうれしいです。
2018-10-24 01:23 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR