FC2ブログ

2019 KIM HYUN JOONG CONCERT ”NEW WAY” リハーサル見学 1日目

20190208021355ff6.jpeg

出処:画像内記載 ありがとうございます


今回、公式ツアー参加を決めたのは、リハーサル見学がプランに入っていたからです。
市川のゲネプロが楽しかったので、ソウルのツアーでも特典になるといいね、なんて話していたんです。

ファンミは楽しいけど、本番前のリダの負担が大きいから気が引けて。
ですからツアーが発表になって、リハーサル見学があると知り直ぐに申込みをしました。

何度でも見たいリダのステージ。
コンサート前のリダの姿が一足早く見られる楽しみがありました。


当日はくじ引きの番号順に並んで待機。
北風と足元からの冷えで、早く始まらないかと待ちました。

会場は地下3階、階段を降りて、途中で立ち止まりながら進んで行きました。

会場外で待っていると音が漏れて来ます。


15:35
いよいよ入場です。
ステージを横目に見ながら座席の通路を進んで行きました。それで本番の自分の席もおおよその見当がつきました。

ステージのリダは黒のYOSHINORI KOTAKEの「444」のキャップを目深に被り、adidasの黒のベンチコート。肩に3本の白いライン、裾にも白いトリミング。それにグレーのスウェットパンツ。

フルに近いパートまでMOONLIGHTを時折太い声を織り交ぜて歌い、演奏を止めてバンドメンバとスタッフに指示、相談。

「HAZEいくよ」
本番さながらに歌が始まりました。
1番を歌い終えたところでリダが声をかけながら、そのまま歌い続けました。
マイクの調子を見ながら。
喉の調子はいいみたい。
いつもより力の入ったHAZE。

リダはスツールに座り、HAZEハミングをピアノと合わせて指示を出します。
そしてバンドのメンバとセッティングの確認。

ステージスクリーンにコンサートタイトルが映し出され明るくなります。
NEW WAYの文字の中が透けて草原の風景が流れて行きます。

リダをはじめメンバはスッピン。
大きなスクリーンに映ります。
でももっと近くに感じたいからオペラグラスでガン見〜ちょうど真ん中の席だったので、よく見えました。

途中で携帯が鳴ったのか、ケータイを取り出して、しばし画面を見つめるリダ。

I'm yoursが始まるも直ぐにリダのダメ出し。
その間もライティングのテストが続きます。
I'm yoursなのに、WHYの歌い出し「Hello」が一瞬聴こえました♬

背景には美しい星空。

そこで退場の合図。
静かに移動します。
真ん中で左右に分けて移動したので私が列の最後になりました。
ステージ中央のスツールに座って正面を見ているリダ。
列が動くまでそのリダを最後まで見つめていられる幸せなひととき。

そして歌い始めた「僕の頭が悪くて」
新しいアレンジが聴こえてきました。
本番に期待が膨らみます。

会場から現実世界に戻って、地下から地上へ続く階段を登る足取りはなぜか軽やか^ ^


16:06
(入場の順番で時間には個人差があります)




関連記事
2019-02-11(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

楽しい時間をありがとう♡ 

knobさん、こんばんは(^_^)
おかえりなさい←で、良かったかな?

『もっと近くに感じたいからオペラグラスで
 ガン見〜』もぉ~最高o(^o^)o
スッピンもしっかり見れましたか?

いい企画のツアーで良かったですね♪
リハーサルもそれだけ見れると、やっぱ次に
その企画があると参加したくなりますねぇ~
(^_^)
本番とは違う楽しさがありますよねo(^o^)o
約30分だけど貴重な時間で、貴重な姿を
見れてすごい事ですよね♡
『…リダを最後まで見つめていられる幸せな
 ひととき。』knobさん、運のいい事~
こんな企画があると2倍楽しめますよね♪
私も参加してみたいです♪
楽しい時間のお裾分けをありがとうございます♡
2019-02-11 23:12 | TAKA | URL   [ 編集 ]

Re: 楽しい時間をありがとう♡ 

TAKAさん、アンニョン。

ファンミだったらツアー参加したのに、っていう方もいらっしゃいます。
リダと近くで会いたいですから。
今回の参加人数はそのせいもあるかもしれません。

私はメイキングが好きだから、リハーサル派なのかもしれません。
座って見学するので、レポもしやすいし(笑)

リハーサルと言っても、計算されていますけど。
2019-02-13 01:26 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR