FC2ブログ

『時間が止まるその時』のセリフを振り返る⑨

201907090156104e8.jpeg

第9話では最後の謎解きを残してほとんどの物語が登場人物のセリフによって語られています。
注意深くセリフを追って行けば、人々の関係が見えて来ます。

日本語字幕のジュヌの一人称「「俺」 ちょっと違和感があるんですが「僕」というと弱々しい感じになるし、ちようど中間くらいのニュアンスがぴったりなんですけどね。



第9話
人間にとって時間は絶対的なものだが 俺は神だ さっきも言っただろ このブレスレットが全ての元凶だな 
俺の質問に答えてみろ その能力はいつから使ってる?
(ジュヌ:あんたには関係ない)
あんた?怖いもの知らずな奴だ その態度を貫き通せるかな 今日はここまでだ また会うことになるから気を抜くな(ジュヌの部屋で初めて出会った神の言葉)

あいつは何も知らないよ 自分がこの世にいる理由も知らない(神が助手に言った言葉)

謹慎を解く代わりに時間の能力者を捕まえてくればブレスレットもやるよ だがブレスレットが原因で起こる問題に俺は責任を持たんぞ
それから時間の能力者の前に そばにいる女から捕まえろ その女とは話が長くなる(ブレスレットをほしがっているミョンウンへ交換条件を提示する神)

2019070901562090d.jpeg

このブレスレット 俺以外にも目をつけてる人がいる 昨日家に訪ねてきた人がいる (骨董屋に神の存在を話せなかったジュヌ)

もしも俺が二度とここへ戻らなかったら…(骨董屋:何かあったのか?) いいえ 酒はほどほどに(今までとは違うジュヌを心配そうに見送る骨董屋)

いつか来るだろうと思って待ってました ブレスレットとあの2人 今になって何をする気で? (先輩である骨董屋へ話す後輩の神の言葉)

20190709015717cbe.jpeg

20190709015727cf6.jpeg

201907090157377bd.jpeg

私たちを見ても全く驚きませんでした 長い時間こういう事態に備えていたようです(ミョンウンにインソプのことを報告する使者)

ドアを使って移動する能力者は何号室だ?(何かに気づいて後輩使者へ尋ねるミョンウン)

20190709015746bac.jpeg

20190709015757403.jpeg

20190709015808c85.jpeg

君も特別な能力を持ってるんだよな?(インソプ:さっき見ただろ)
俺にも能力が(インソプ:知ってる だからあいつらが追ってる)
やつらは何者なんだ?(インソプ:父さんがあいつらに連れていかれた あんたも気をつけて 掴まったら跡形もなく消される)
あいつらがソナさんを連れて行こうとした なぜだと思う?(ミョンウンたちから逃げてきたジュヌとインソプの会話)

なぜ父親の記憶があるんだ 俺の腕が落ちたってことか(インソプがミョンウンを父親だと気がついた場面を見た神の言葉)


ソナさん、1人で帰るんだ もう各自の道を行こう 面倒なんだ 俺といると君まで危ない あいつらは俺のような人間を消滅させるんだ 俺の能力では君を守ってやれない 元気でな (ソナ:行かないで 一緒に行くわ 置いていかないで )
俺の時間に入ったのを後悔したことは?(ソナ:一度だって後悔したことはないわ)

20190709015816aed.jpeg

201907090158251f1.jpeg





関連記事
2019-07-09(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR