FC2ブログ

헤내차아에게..ヘネチアへ~リダからの手紙

20191030210624cc2.jpeg
credit:Murder Q

リダからの手紙が届きました。

仕事中だから字幕しか見られませんでした。
外へ出た時にBGMを聴きながら見ました。

思い浮かべたのは除隊の時の動画でした。
この曲しかないよね…
オーケストラで演奏したら、泣いちゃったね…



リダの想いとともに流れる画像。
大阪シンフォニー公演のリハーサル風景、そして南米での公演。
ペルーの空港では足止めされたリダのチームが、所在なく疲れた様子で床に座っていました。
そんな時でも、責任という名の下にリダは手を尽くして帰国への足がかりを模索していたのですね。
大阪公演のたびに口にした「責任」という言葉。
チームを引っ張る者の使命とはいえ、ステージに立ち、裏方のあれこれをおもんばかり、チームの精神的 肉体的疲労もいたわって。
自分の疲れや不安はおくびにも出さずに。

そんなリダだから、運命の神様は道を拓いてくれました。
明るい方へ導いてくれました。
そして眩しい最高のステージに立つことができました。
自分の力で掴み取った幸運だと言えるでしょう。


こんなリダだから、好きになる。
こんなリダだから、ともに苦労をいとわない。
こんなリダだから、一緒にいたいと思う。

チームも、ヘネチアも。
…でしょ?


大阪からソウルへ向かう機内で綴った想い。
シンフォニー公演が終わって、ようやく肩の力を抜いてもいいんだという安堵の気持ちがそうさせたのでしょう。
その中でも感謝の気持ちを忘れない。
それがキム・ヒョンジュン。

ファンになって良かった。
応援して来て良かった。
そう想わせてくれる、リダだから。

ヘネチアは幸せですね。



リダからの手紙を読みたいので、ここに字幕を転記します。
(一部修正してあります)



ヘネチアの皆さん 手紙が届きました



こんにちは ヘネチアの皆さん キムヒョンジュンです
メキシコシティーからボリビア、ペルーまでの長い旅が終わり
無事に日本の大阪という都市に着いて
僕の夢だったシンフォニー公演も ファンの皆さんの声援に支えられ、無事に終わりました

南米という地球の反対側にも 僕を好きでいてくださるファンの皆さんがいるって
馴染みのない感じも不思議な感じもして、一方では
遠いけど南米にたびたび行こうと思いました

僕の兄弟にメキシコのファンの方から このようなメッセージが届いたそうです
メキシコには Monterry, Nuevo Leonという都市があるので
いろんな都市に来てほしいという お願いのメッセージでした
世界は広くいろいろあって 僕が世界のあちこちにいるファンの方々に
会いに行くのは簡単なことではありませんが
このようにどんな形であれ メッセージを送っていただければ
必ず皆さんが行ってほしいという都市でお会いできるように最善を尽くそうと思います

ペルーの空港で出国する時は 多くの問題が生じてファンの皆さんが心配してくれました
最初は焦りましたが ファンの皆さんの心配と
空港のスタッフの方に助けてもらい なんとかペルーから出られました

焦ってどうにもできない状況の中で
つい伸ばした手の中に何かが入り、それをポケットの中に入れました

僕が南米に来るときに叶えたい3つのことがありました
1つ目はたくさんのファンの方にお会いすること
2つ目は新しい友達に出会うこと
3つ目は南米の各国のキーホルダーを集めることでした

今は大阪からソウルに向かう飛行機の中ですが、南米のツアーを振り返ってみると
たくさんのファンの方に会えた気がするし
ペルーの空港で助けてもらった男性スタッフの方と友達になりました

そして奇跡的に僕のポケットには…
メキシコ、ボリビア、コロンビア、チリ そして
手に入れられなさそうだったペルーのキーホルダーが奇跡的に入ってました
たぶん空港で手を伸ばした時もらってしまったものがペルーのキーホルダーだったようです
このような事が偶然だったかもしれませんが
今回の南米ツアーの願いは奇跡的に叶った気がします

また会える日まで頑張って生きていきましょうね
私たちがまた会えるのは…
奇跡ではなく運命なのですから^^

最後に2019WORLD TOUR 'BIO-RHYTHM 'スタッフの皆さん
一人一人感謝して 見えないところでも任された事を全部やってくださり
大きな事故もなく進行していただき もう一度 感謝申し上げます
残った公演もファイティン! 

最後に…

ヘネチアのファンの皆さん、心から感謝申し上げます





関連記事
2019-10-31(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR