FC2ブログ

人生最後のダイエット

YUNJIHU#5

いつぞやの記事で、コロナの自粛生活で女子力が落ちました、と書きました。
確かにそうなんですが、原因はコロナのせいだけではなく、もっと前からありました。

リダのファンになって7kg痩せました。
痩せようと思って痩せた訳ではなく(いつも痩せたいと思っていたけれど)図らずも、というのが正解です。

『花より男子』はいろいろなことを思いださせてくれたドラマです。
トキメキやおしゃれ、その時の私のいる場所とは違う世界を。
そしてジフ先輩の笑顔からこぼれる白い歯がとても印象的で、その白い歯に憧れました。
それでホワイトニングに通い始めました。
自宅で夕食後、マウスピースにジェルを付けて3時間飲まず食わずで過ごさなくてはなりません。
当時は12時頃には寝ていたので夕食を8時頃に食べ終えて、3時間を確保しないといけなくて。
そのためには食後に甘い物を食べながらコーヒーを飲む時間を無くすしかありませんでした。

明らかに食べ過ぎだったのでしょうね。
予定よりホワイトニングに効果が早く出て、白い歯を手に入れ2ヶ月半ほどで終了しました。
その時体重は7kg減っていました。
これにはびっくり。
そしてダイエットも成功してにんまり。


それから10年の月日が流れ、相変わらずリダペンをしている訳ですが、ゆっくりと体重は増えて行き、コロナがダメ押しをしました。
これはまずいと思ったのは屈むとお腹が邪魔になるんです。
太ったのは自覚していましたが、この不快感は初めての体験でした。
ここで思いました。
…このままではまずい。

恐る恐る体重計に乗ると、リダペンになった頃の体重を1kg超えて人生で最も重い身体になっていました。
ぶっちゃけ56kg(T_T)

体重計に乗らなくなった時からすでにこの結末はわかっていたことなのだと、ようやく気がつきました。
現実と向き合うのが怖かっただけなんです。
あれこれ理由をつけて何もしてこなかっただけ。

減量した時は確かにあらゆる面で健康診断の数値が良かったです。
ここ何年かは悪玉コレステロールなどボーダーラインをを超えた項目が増えていていましたから、いよいよ危なくなって来たな、と思いました。


ダイエットのスタートはコロナで延び延びになっていた健康診断の日、6月6日に決めました。
リダの誕生日だし、いいきっかけになると思って。

そしてタイミング良く前日にお助け韓方薬が届いたんです。
流通が思うように行っておらず、オーダーしてから2週間かかりました。

食べなければいいことはわかっているんですけど、それがなかなか難しくて。
10年前より代謝も悪くなっているだろうし。
自分にプレッシャーもほしかったし←モチベーション?
液体系の韓方は吐き気がするので飲めないんです。
葛根湯はギリギリ飲める私が選んだのが「チェビトッ」

ソウルのロダム韓方クリニックで処方してもらいました。
日本語でやりとりできるので、途中経過も報告していました。

202009250042340fa.jpeg

これは痩せ薬ではなくて、食欲を抑える韓方薬。
昼食と夕食の30分前に服用。
粒状でも韓方の匂いがするので、それだけでも食欲は落ちるけど。

チェビトッ1日2回だけ。
食べる量は1/3位の日もあれば普通に食べられそうな日もあって効果はまちまち。
考えながら食べる癖がついたのは良かったです。
量は少なめにお菓子も食べました。
だからストイックなダイエットではないです。

お菓子も止めて、食べる物も選んで、運動をしたら、もっと早くもっと効果が出たと思います。
でもリバウンドしそうだし、ストレスになりそうだし、第一続かない。
運動はしませんでしたが、仕事が在宅ワークから普通に戻ったのでそれも良かったようです。

食べてはいけないものはありませんでした。
でも小麦粉系の食べ物やご飯の量は気をつけてくださいとのことでした。
カタカナの食べ物を控えるといいと良く言いますね。
確かにね…パン・ピザ・ラーメン・ケーキ・アイスクリーム・クッキー等々


こんなに身体が重いのに、健康診断ではメタボに引っかからないんです。
だからいつもと同じような結果が出ました。
ちょっと肩すかし。

ずいぶん前にタニタの体脂肪計で測ってもらった時、上半身は19%、下半身は25%とバランスの悪い体型でした。
ですから、体重が増えてもあまり顔には出なくて、お腹周りと下半身に脂肪がついていました。
なので太っても、ダイエットに成功しても会社の人は誰も気がつかない。
唯一、スンヨン先生が「顔が細くなりましたか?」と言ってくださったけど。

始めた頃は体重は変わらないのに、お腹の周りがすっきりするという不思議な現象。
少しずつ体重は減って行きましたが、もともと肥満に届いていないので目に見えての減りが少ないこと、便秘体質なので3歩進んで2歩下がるの繰り返しでした。
1ヶ月目は2.4kg減。劇的には減りませんでした。
2ヶ月目はスタート時から4.4kg減。
私の年齢ならいい減り方とクリニックの方に励ましていただきました。

3ヶ月が過ぎて、ゴールが見えました。
毎朝体重をチェックしていると、起きた時になんとなく数字が想像できるようになりました。
3ヶ月かかってようやく足に効果が出て来たところです。
なのでもう少し頑張って、それを維持していけるといいです。

もうチェビトッはなくなってしまいましたが、韓方薬に頼らなくても自分の身体と向き合う習慣ができました。
お腹を凹ませて歩かなくてもいいんです。
身体が軽くなるのは本当に気持ちがいいです。
パンツが緩くなって落ち気味なのが唯一困っていること。

2020092500432249c.jpeg

自分でコントロールできるなら、夕飯とおやつを控え目にするだけで効果があるはずです。
たまにはハメを外してもいいんです。
リセットすればいいんですから。
体重計に乗って、自分の身体と向き合えばいいんですから。


これが人生最後のダイエットになりますように♪



こちらのブログで詳しく説明してくださっています⇒今話題の韓方ダイエットで食事の量が圧倒的に激減!【チェビトッ】






関連記事
2020-09-25(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR