FC2ブログ

'RISING IMPACT'の物語

20230922 WHY YouTube - コピー

ワールドツアー'RISING IMPACT' のテーマの物語。
初めて見た時はすべてを追えなくて。漠然と受け止めたままでした。


スクリーンに映し出された物語をできるだけ拾ってみました。

スクリーンに綴られた文字とアニメーション、そしてリダが紡ぎ出す楽曲、この3つの要素が三位一体となって完成する物語です。
すべてをここへ置くことはできませんが、リダの想いを理解する手助けになればと思います。


*     *     *     *     *


時間や空間が存在しなかった古代宇宙。
「広い狭い、大きい小さい、速い遅い」といった区別のない時代だった。

穏やかな広い宇宙で破裂と爆発が起こり星が誕生した。
星は分裂と吸収を繰り返し、星座と黄道十二宮が形成された。

双子座を中心に星々の間で調和とバランスを重視する派閥と
射手座を中心に宇宙に混乱をもたらそうとする派閥の戦争が勃発した。

果てしない銀河の中で、派閥間の激しい対立は長年続いた。

双子座と射手座はこの戦争を終結させるために最終決戦に臨んだ。

激怒した双子座からの猛烈な一撃に射手座の弓が折れたが…

射手座の最後の矢が双子座の体を貫いた。

双子座を貫いた矢が広大な宇宙に向けて舞い上がる。

双子座の黄金の血に染まった矢が地球に降り注ぐ。


-'RISING IMPACT'-


① 비야(A Teaful rain)

荒涼とした大地に刺さり



② 날 사랑하게 만들 거야(A Cupid's Arrow)
③ Your Story
④ 四季(Four Seasons)


新しい生命のエネルギーは

長い時間を堪え忍び、

徐々に宇宙の星座を刺激し始め、

時間は逆流し、

再び4億年前の宇宙に戻る。


⑤ WHY
⑥ 君を消していく(Life Without You)
⑦ Please
⑧ Patadise
⑨ A Song for dreamer
⑩ Shine (スクリーンでは金環食~星の爆発映像)


太陽の中で眠っていた悪党は

眠りから覚め、この世界を爆破する。

悪のエネルギーが目覚める瞬間


⑪ Bark Matic


長い年月の闘い

そしてエネルギーの対立による戦争

これらのすべての戦争は

取るに足りなかった、

私たち全員の夢だったのだろうか?
(リダとGEMINIメンバのキャラクターが登場)


⑫ I'm Million
⑬ Binggle Binggle
⑭ Green Light
⑮ SO WHAT


(悪のモノローグ)
私は誰なのか

私はどこから来た存在なのか。

その結末はわからないが

帰るべき時が来たようだ。

懐かしい場所。

私の宇宙。


⑯ Hello My Daddy
⑰ Oasis
⑱ MY SUN



(リダのトーク)
このような公演は初めてですよね?
どんなメッセージを伝えたかったかというと、今回のツアーで皆さんに僕が伝えたい事を、歌やそれからアニメーションや曲にまとめてひとつの大きな物語になっている、そんな童話をお伝えしたいと思いました。
つまり僕が言いたかった事は、ひとつに何かの傷がこの地に落ちて、それが種になりそして大きく育って行って、そして季節がめぐって、そして季節の中でいろんな感情や心の痛みや別れがあり、時には自分の心の中で良くない面も出てしまいますけれども、でもお互いに意志を持って、愛を持って、信じて乗り越えられるという、そんな物語を歌の中に込めてみました。


Illustration book





関連記事
2023-09-30(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-09-30 14:10 |  |    [ 編集 ]

Re: …なるほど… 

鍵コメさん、アンニョン。

物語を追いながら歌も聴かなきゃ、忙しいですよね。
記事を書きながら、なんとなくこんな感じだったのかな…と思っていたことを再確認しました。
次はもっと理解が深まると思います^^
2023-10-01 00:46 | knob노부 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR