FC2ブログ

23/24 KIMHYUNJOONG WORLD TOUR 'RISING IMPACT' in Peru トーク日本語訳

20231114 blog

リダは無事にコロンビア到着しました。
よく寝て公演に備えているようです。
…それにしてもリダって肌が綺麗。

私といえば、(寒暖差?)アレルギー症状が出ていて鼻水を止めるために服薬するものだから、デスク前に座るとウトウト…
作業効率が著しく低下しております。
…今夜は大丈夫かっ?


ペルー公演でのトークを書き起こしてくださったので、今夜も日本語に訳してみます。
いつもありがとうございます。
※写真を追加で貼っています。

ここから⇒20231112 KIMHYUNJOONG WORLD TOUR 'RISING IMPACT' in Peru



20231113 o1080082515364130281

F-y3_NvXwAEjBZ5.jpg

公演時間 11/12(日) PM.8:18
公演会場 LIMA COSTA21

1. 悲야 [A Tearful Rain]

2. 날 사랑하게 만들거야 [Cupid's Arrow]

Hola! ペルー!Singing together! Say! ♬ウォーオオオ〜

3. Your Story

4. 사계 [Four Seasons]

Hola!
Soy Kim Hyunjoong. [キム・ヒョンジュン]
ああ、本当に久しぶりです。
はい、1年ぶりのようですが
、地球の反対側の韓国で皆さんを毎日毎日考えていました。
はい、また苦労して来たこのペルーは相変わらず美しくて、美しい都市だと思います。
そして特別にペルーの海と一緒に皆さんに会ってまた感慨が新しいと思います(※会場は海の近く)
はい、このように愛するファンと、そして友人の都市ペルーに来て、
やはり気分がいいと思います。
はい、今日は皆さんに最高のステージをお見せすることをお約束します。
皆さんも大声でずっと歓声を守ってくださったら、
今日アンコールも無数にたくさん用意しました。
はい、今日はよろしくお願いします。
Te amo Peru

5. Why

6. 널 지워간다[君を消していく/ Life Without You]

7. 내 머리가 나빠서[私の頭が悪くて/Because I'm Stupid]


Hola~もう一度挨拶します。
キム・ヒョンジュンとジェミニバンドです!こんにちは!
(サイドにいるファンもよく見られるように前方に出て舞台左右に行ったり来たりしながら)
はい、今日もペルーのこんな素敵な浜にたくさんの皆さんが来てくれました。
その間、元気になりましたか?
こうして昨年見た顔も見えますし、新しく見る顔もあります。

(空を見上げて) はい、今日こんなに天気がいいのですが、空に星は一つありませんね。
(ファンがYOU!YOU!叫んだから)ああ、私は星ですか?(YE!!)
そうではありません。
まさに皆さんがもっと星だと思います。
ええと、夜に、夜空に星が見えないので、
私が皆さんを逆に見ると皆さんが星になるでしょうか?
(腰を下げてファンを逆さまに見て) このように見ればは皆さんが星になるでしょう。

20231114235126a71.jpeg
credit:画像内記載

(会場の外側を指しています)
ああ、そこにビーチに2人。星がありますね、海辺に。
(会場に)入らない方のようですが。
その分までよく聞こえるように一生懸命歌ってみなければなりません。
(反対側を注意深く見ると)うわー、そこもあります。Hola!
え、約700メートル半径にファンの方もいらっしゃいますね。入らなかったファンの方々も。

(コンソールにあるスタッフに向けて) はい、ここ、そこ中央コンソールの方に、
ここ、この会場で出せる最大の音響サイズをMAXで上げてください。

あの終わりにおられたファンの皆さんまで私たちの演奏と音楽が聞こえるように、
はい、今日頑張って私たち楽しく遊んでみてください。
あなたのための歌です。'Paradise'

8. Paradise

(舞台を左右に歩きながら)
はい、今日の雰囲気がどんどんこのペルーの夜と合っていっているようです。
ええ、はい、皆さんの夢はどんなものだったのかよくわかりませんが、
ええと、私の、私の夢のもうひとつがこんなに海辺で公演をしてみることでした。
ジェミニバンドの皆さんともこうして海の前で穏やかな波の音とともに、
このような舞台でみなさんと公演をするから
気持ちがちょっとときめきを感じているようです。

はい、ペルーという国は私にとても多様なインスピレーションと悟りを与えるようです。
それで、喜怒哀楽、韓国語で知らせますか?
何か喜びと愛、友人、これらすべてを抱きしめてくれて、
はい、本当に最後にはこんなロマンチックを私にプレゼントしてくれますね。
今日はい、本当にロマンチックな瞬間だと思います。
海辺でこんなに素敵に。
私も一度踏みたい、この浜を。

ペルーの素敵な夜の海とよく似合う曲を一つプレゼントします。
「Song for a Dreamer」聞いてください。

9. Song for a Dreamer

(少しでもファンたちの近くで舞台前に出て腰掛けに座って歌。
2番には再び別の方に席を移してステージの腰掛けに座って歌)

10. Shine

11. Bark Matic


Are you ready? (シャウティングで始めて、以後'글빙글'まで3曲狂ったように走って)

12. I'm A Million

13.빙글빙글[Binggle Binggle]

14. Instrumental Session

15. Green Light

16. SO WHAT

17. Hello My Daddy

18. Oasis

19. My Sun

(じっとファンを見つめて)
Gracias.
何をもっとしなければ皆さんにこの感謝の気持ちを全部伝えることができるかしばらく
30秒間考えてみました。
ところでまあ、どんな言葉でも皆さんがくださる変わらない心、愛情、愛、
どんなものも代わることができないと思います。
でも、この歌でええ、私の心を全部伝えてみようか。
さぁ、私が皆さんに言いたいことです。

20. You are a Miracle

時間と私の体力だけ少し許されれば
ここで10時間で、12時間、2日でしたいのですが、
そうできないというのが残念です。
はい、とにかく皆さんに言いたい言葉をこのすべての曲に盛り込んでみましたが、
すべて伝えられなかったようです。
でも、今日だけあるのではなく、
また年に一度ペルーに来るのではなく、ペルーファンの皆さんをよく会いたいです。
1年に1回ではなく、必ず1年に1回会うという法がないじゃないですか?
まあ、月に一度、できれば、まあ、3ヶ月に一度こうしてペルーにずっと来て皆さんと一緒に呼吸して
思い出たくさん積みたいです。
だからペルーの皆さんも1年に一度会うとは思わないで、
今私が来るたびに空港に出迎えてもらうほど頻繁に
訪れることができるように努力します。
あまりにも頻繁に来て「あ、ああ、やめたらいいな」こういうまで来ますよ

時間を止めるだけなら、この3分30秒この曲に時間が止まる魔法をかけたいです。

21. Expecto Patronum

♬ああ輝く君が見えるよ、ペルー!
(間奏でファンの「キム・ヒョンジュン、キム・ヒョンジュン」歓声)

この曲が全部好きになってくれると思います。
さて、 'Childlike'

22. 담벼락[Childlike]

23. A Bell Of Blessing

(客席から渡された大きな国旗を受け取って肩にかけた、大きく広げて見せながら歌)
Peru!Gracias!
今日は本当に皆さんのおかげで熱い一日過ごしたと思います。
さっきも言ったように長くない時間、また皆さんをお伺いします。
I Promise you! See you next time, Peru!
(楽しく歌って演奏を続けてから)ペルー!God Bless You!!

はい、今日私たちが準備した公演はここまでです、
ペルーのファンの皆さん、すばらしかったです。
はい、今日~~みなさん、そしてこの大切な思い出を抱いて
私たちはこれだけペルーを、え、ペルーに挨拶を伝えるかと思います。
(残念なファンの反応に) あはは、仕方ないけど最後の曲なんですけど、
みなさん知ってますよね?
♬愛して君を愛して (手でファンたちを指すとファンたち愛して君を愛して)
♬愛して君を愛して
♬君にひとつだけの心をあげるように(両腕いっぱい広げてファンと共に♬ワウワウォオア〜)
はい、やります。最後の曲です。

24.포장마차에서[屋台で/Smile in Wine]

はい、ありがとうございます。
今日の皆さんのおかげで本当に面白いステージを作っていたようです。
今日はどうでしたか?
今日こんなに遅い夜まで一緒にくださったペルーヘネチアの皆さん、
そして遠くから来たヘネチアの皆さんに感謝します。
(国旗を手に入れながら)今日はこれを一緒に持って挨拶します。
何と書いていますか?

[ペルーへようこそ。
KIM HYUNJOONG & GEMINI BAND
ペルーは彼らをとても愛しています]

ペルーはそれらをとても愛しています。
はい、ここに書いてくださった皆さんのメッセージのように、
私たちもいつもペルーを私たちの故郷、心の家だと思い、
皆さんにもっと良い舞台で挨拶させていただきます。
さて、最後に挨拶します。
さて、最後のご挨拶で私たちの写真を一度撮ることにします。
さて、最後のご挨拶をさせていただきます。あいさつします。
「Gracis Peru」で最後のご挨拶をさせていただきます。
グラアアス!Peru!!

(国旗に入ったまま大声で挨拶し、回って団体写真撮影、
大きく手を振って挨拶して歩いて、ファンが渡す花束まで受けて退場)

公演終了PM 10:25



※下記映像とSNSの彫刻映像を元に記録しました。ビデオを残してくれたファンの方々に感謝します。
https://www.instagram.com/khjheneciaperu/

* 全体を込めた映像ではなく、途中で抜けたトークがあるかもしれません。
もし映像をもっと見つけたら補足します。

*「裏調査キム・ヒョンジュン」の投稿を埋め込んだり引用したりするときは、必ず正確なソースとリンクを明らかにしてください。





関連記事
2023-11-15(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR