FC2ブログ

冬のソウル散歩②~行きたかった場所へ

20231208 blog

忙しい1日でした。
同時に3つの案件がどどーんと目の前に並んで、とにかくひとつひとつ片付けなければいけなくて。
おかげで予定していた仕事は後回し。
まぁ、よくある事だけど。
こんな毎日の日常だからこそ、楽しい記憶がエネルギーになるんです。


*     *     *     *     *


20231208002120413.jpeg

次に行ったのは、明洞からすぐの南山韓屋村にあるカフェタルガン。
オフィスの建ち並ぶ中に時を止めた建物が出現します。
近くにこんな建物があるなんて知りませんでした。
ここは友達の行きたかった所。

20231208002148535.jpeg

20231208002244494.jpeg

伝統茶のよもぎ茶を飲んでみました。
きっとカラダに良いはず(笑)そんな味。

20231208002317d1b.jpeg

独立門へ移動し、『感激時代』の撮影場所を外から見学。
私は2度目です。
ちょうど雪が舞って驚きましたがすぐに止みました。
何だか寂しげな風景に似合った天気でした。

2023120800262921d.jpeg

朝、友達と話をした時に「行きたい所ある?」と聞かれて咄嗟に「梨泰院クラスの歩道橋」と答えた私でした。
リダに関係ない場所ですが、行ってみたいと思っていたので正直に口にしたのでしょう。
地下鉄を乗り継いで緑莎坪駅へ移動。
駅から出るとすぐに歩道橋が見えます。

20231208002405001.jpeg

20231208002427f0e.jpeg

来たかった場所に来ることができて良かったです。
ちょっとわくわく^^
人気スポットなので、後からたくさんの人が来て撮影をしていました。

2023120800245788d.jpeg

20231208002538a35.jpeg

近くのお店で遅めのランチ。
シュリンプ・アボカドのオープンサンドイッチをオーダーしたのですが、海老がプリップリッで美味しかったです。

今回は友達がバスルートを検索してくれて、便利に使いました。
地下鉄のように構内を長く歩くことなく目的地へ着けたのは良かったです。

2023120800270147c.jpeg

明洞に戻ってちょっとだけ買い物。
行きたい所をピックアップして効率よく歩きました。
Raftelの新製品フェイシャルクレンザーは午前中にどこぞの国の方々が買い占めていかれたそうですが、後から他店で購入した方にひとつ譲っていただきました。
使うのが楽しみです。

リダが予定があると言っていたので、2日はゆっくり17:00すぎに弘大入口のギャラリーへ行きました。
しばらくするとfrommで今日は来ないとわかったので、ギャラリーを離れるファンも多く、残った私たちはゆっくり鑑賞することができました。
今回はグループ展なので、作家さんたちへささやかな手土産を持参しました。

20231208002736b01.jpeg

そしてパンフレットに3人の作家さんのサインをいただき、半分満足。
これでリダのサインがあれば完璧なのに…って、ついつい欲が出ちゃいますね。

今回のリダの作品は油絵なので、実際に見ると絵の具の質感や筆のタッチを立体的に見ることができて存在感を感じました。
マーカーで描いていた繊細なイラストよりも、リダの想いがより伝わるような自由な作品たちでした。
見に行くことができて良かったです。

鑑賞している人が少なかったので、ジュニョンさんが作曲した曲もゆっくり聴くことができました。
アートと音楽の融合は素晴しい。


ゆっくり作品を鑑賞した後に明洞へ戻ってイルミネーションを眺めつつ移動。
以前は遅い時間に動画撮影をしていたのですが、土曜日の19:00頃は人出の一番のピーク。
寒くなかったこともあり、イルミネーションを撮影する人で歩道が渋滞するほど賑わってました。
人混みが苦手でそういう時間に来たことがなかったので、うゎぁ…と、通り過ぎながら見ていました。

202312080113321cf.jpeg

20231208011408dc5.jpeg

20231208011443cb6.jpeg

そして1日の締めくくりは、初めてのBLACK&COOK。
リダペンにはお馴染みのお店です。

2023120801252097b.jpeg

2023120801282427c.jpeg

お腹を満たしてゴキゲンな1日をすごしました。
朝から食べたり飲んだり、いつもはこんなに食べられないのに、旅先のお腹は違うのね^^
でも2万歩超歩いたせいか、帰国した時は体重に変化はありませんでした。

ほぼ徹夜明け状態で歩き回った渡韓初日がこうして終わりました。
バスタブのお湯に浸かって疲れを癒やして、トコジラミ対策?で間接照明を付けたまま寝たのですが見事に爆睡したので明るくても問題ありませんでした。


そして2日目に続く…




関連記事
2023-12-08(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-12-08 06:26 |  |    [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

たくさんのファンがリダの足跡を追ってくれるので、その情報をいただいてまた足跡を辿っています。
この記事がまた次の方の渡韓時に役に立つのだと思います。

いつか韓国へいらしたら行ってみてください。
2023-12-09 01:18 | knob노부 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR