FC2ブログ

塩漬けの韓国語教材

20240105 blog

仕事始めは特に年始の挨拶もなく、当たり前のように月初の仕事モードへ突入。
三が日休んだ分を今日中に終わらせないと。
慌ただしく始まった新年は、それはそれで心地良いです。


さて、年末年始の出来事を。
物が多いので折りに触れ片付けるように心がけているのですが、ずっと手を付けていなかったダンボール箱がありました。
韓国語の教材が入っている箱です。
ほとんどが「NHKラジオまいにちハングル講座」のテキストとCD。

韓国語を勉強しようと思った時、始めはラジオ講座を聞いていました。
一番初めに聞いた講座は講師が面白かったし、熱心に聞いたからよく覚えています。
テキストには書き込みもあるし、何度も開いたから傷んでいるし、でもたぶん手元に置いておくと思います。

問題はほぼ新品のテキストとCD。
いつか使おうと思って購入した教材です。
忘れていたわけではないけれど、いわゆる塩漬け状態。

リダペンになりたての頃に知り合った先輩ペンさんが韓国語の勉強をしていて、その人が薦めてくれた講座のテキストとCD。
講座はほぼ放送が終わっていたから、教材を買っておいて上達したら開こうと思っていました。


現在の韓国語レッスンは文法の確認程度しかテキストを開かないので、しまったままのCDを聞いてみようと久しぶりに箱を開けてみました。
そうしたら…

思いっ切り初級の内容でした(笑)
もう10年近く前のものです。
当時の私にとっては、遙か先を行く学びの先輩のお薦めでしたから、中級レベルだと勝手に思い込んでいたんです。

こういう内容だったのね^^
ひとりで笑ってしまいました。

長く韓国語に触れている割に上達しない学びです。
それでも少しずつ積み重ねてここまで来たんだな、って実感しました。


ちなみにその先輩ペンさんがリダから離れた後、会う機会があったので聞いてみたんです。
最近、韓国語の勉強はどうですか?って。
そうしたら、今度の推しは日本語が上手なので、韓国語の勉強は辞めました、と。
あ、そうでしたか。そういうものなんですね、と。ちょっとがっかり。


さて、ダンボールにしまったままだった教材はどうしましょうか。
気になるところだけCDを聞いてみようかな。
初級に戻るのは時間のムダですから、ざっと目を通すだけにして。


時間が経つと、当時あんなにほしいと思った物の価値観がこんなに変わるんですね。
そんな面白い体験でした。





関連記事
2024-01-05(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR