FC2ブログ

2019年シンフォニー公演~ジュニョンさんの言葉

20240116 blog

2024年のリダも計画したことをカタチにすべく日々努力しています。
でもその思いを実現するためには多くの人の協力が不可欠です。
そこにはキム・ヒョンジュンのためなら、とか、一緒に夢を叶えたい、とかさまざまな想いが存在するのでしょう。

ファンは応援することしかできないけれど。
リダから受け取るだけではなくて、それが当たり前でなのではなくて、
できることをできる時にできるだけ、そんな気持ちでいられたらいいです。
そして長く応援を続けること、それが大切だと思います。


シンフォニー公演で大きな役割を担ったジュニョンさん。
当時の彼の言葉がとても印象的でした。
きっと3月のシンフォニー公演へ向けて、リダ以上に忙しい毎日を過しているのだと想像します。
ここでもう一度ジュニョンさんの言葉を振り返ります。

本当にリダに出会ってくれて、ありがとう。

*     *     *     *     *

Dear Henecia

4年前初めてGeminiツアーに参加したころを思い出します。
正確には5年前ですね、練習期間も含めて。

まだ他の人たちと親しくなく、お互いを知っていく時間だったと思います。
何よりもあの時はとても大きな舞台で公演をし、大きな規模のツアーを回っていたため1日1日が手に負えず忙しい時期でした。
学んでいかなければならないことも多いし、慣れなければならない事も沢山ありました。

その時はヒョンジュン君と親しくなる為に、時々部屋に座り 幼いころ好きだった音楽や今好きなものなどを話しながら時間を過ごしたりもしました。
ただ有名な芸能人だと思っていた彼は意外にも私の学生時代と驚くほど似た音楽を聴いていました。
とても嬉しくて色んな音楽の話をしたりバンドや楽器に対する話をしました。
ある日は「僕はこんな会話が出来る友達があまりいないから、今こんな会話をしているのが幸せだ」と言っていた事を思い出します。
心が痛かった反面、もしかしたらその時こうして心を打ち明けてくれたからより早く親くなれたのかなと思います。

その時から話していました。
「いつかは自分たちの音楽を作ろう。可能であれば未来にMetalicaの様なシンフォニーコンサートを作ってみよう。」
その時はまだ夢のような話でした。
私は幼い頃から長い間音楽をしてきましたが、当時はインディーズで少しずつ名を広げているバンドマンでしたから。
そうして何年が過ぎ私はヒョンジュンと共に音楽を作り、色々な夢を叶えていました。
すると数ヶ月前にシンフォニーコンサートに関する話が偶然でて、ヒョンジュンは今がその夢を叶える時だ!と言いました。
実は私は少し心配でした。
もう少しゆっくり準備をした方がよくないか?と話したりもしました。
でもヒョンジュンが言いました。
「大丈夫、僕たちは絶対出来る。今回の公演成功させて次はもっと大きなシンフォニーコンサートをしよう。
お前を信じ、バンドを信じているから一緒に頑張ろう」と。

なので本当に大変でしたが、本当に嬉しい気持ちで編曲をし作曲をし公演の準備をしました。
バイオリズムツアー中にもずっと作業をし、帰国してからも止まらず準備に励みました。
大変だけど嬉しかったです。
20年前シンフォニーを夢見ていた少年の夢を叶えていくという事ですから。
バイオリン、チェロなどの音をつくりながら胸がドキドキしました。

一方、5年間一途にGeminiバンドを応援してくださるヘネチアの方々には少し変わった、より感動的な舞台をお見せしたかったです。
個人的にはより良い公演をお見せしたかった部分で惜しい気持ちが大きいですが、それでもこの5年の感謝の気持ちが伝わっていたら嬉しいです。

これからもヒョンジュンとGeminiバンドがより発展しより良い音楽、より素敵なライブをお見せします。
どれだけ凄いことが出来るかは僕たちもわからないけど!
その旅に皆さんもご一緒していただけたら嬉しいです。

ありがとうございます。

JunHyung より









関連記事
2024-01-16(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR