FC2ブログ

Arisum Project

20210111233128386.jpeg

12日からのサイトリニューアル・販売開始に向けてたくさんの情報がリリースされました。

”今回の製品を発売したという株式会社タイムブリッジの機能性ファッションマスク「アリスム」は、販売収益総額を困難な疎外階層やコロナ19関連環境及び医療団体に寄付する予定だ”

元記事⇒歌手兼俳優キム・ヒョンジュンと一緒にしたアリスムマスクグラビア公開


Arisum Projectと名付けられた活動にリダが賛同したのですね。
ですから、モデルではなく”広報大使”という肩書きに意味がある訳です。
クリーンなマスクの広報大使なんて素敵だわ。

私が思うに、報酬は発生していないのではないかと。

リダならそうするんじゃないかと思います。
リダがプロジェクトに参加することでHENECIAの購入をうながし、それが寄付につながるということですね。

HENECIA JAPANでのプレゼント企画は社長が購入したのかな^^


Arisum公式ではリダのインタビューが公開されました。
韓国でのインタビューは久しぶりですね。
音楽活動のことにもちゃんと触れています。
菩薩TVの時といい、リダ自身の広報活動も上手くいってますね。

ここから⇒Arisum Project Interview with Kim Hyun-joong


Q.近況は?

A.「昨年はどうしても状況が良くなくて、多くの方々と直接お会いすることができませんでしたが、正規アルバム発売を皮切りに、非対面コンサート、映像サイン会、YouTube そして、最近の放送まで幸いに忙しくスケジュールを送ることが出来たようです。
今は、これまで十分に遊んであげられなかった私の伴侶犬アートとマティックとの時間も費やしながら音楽の仕事の合間を縫って過ごしています。」


Q.コロナ19への個人的な考えは?

A.「一日一日が当たり前に思っていたことが、今ではとても貴重な時間だったということを最近多く感じています。
私はファンの方々を直接お目にかかることができない時間も長くなっているようでとても残念で、何よりも誰もがあまりにも困難な時期を過ごしていて心が重いです。一日も早くコロナ19の終息を願っています。」


Q.マスク画像の撮影と感慨が新しいようだ。写真撮影に参加することにした感想は?

A.「いつもは顔出しての職業であって、実際に顔を隠して撮影をするというのがぎこちないと感じられる時もあったと思います。
社会的距離を置く事、個人衛生とマスクの着用はまだ最善の予防法だと思います。
誰もが良いニュースがあるまでは、お互い気をつけたら良いし、撮影をしながら、マスクを脱いで再会できる日が早く来たら良いという小さな願いで参加するようになりました。」


Q.今回のARISUMマスク撮影の個人的な抱負がありますか?

A.「誰もが今では重苦しいマスクをつけているが、一方では、マスクが、もう少し楽なら良いと思いました。
今回のARISUMマスクを通した多くの方々の苦しさが少し良くなったらと思います。」


Q.音楽活動計画は?

A:「音楽を通してファンの方々に会うために、常に様々な活動を準備しています。
今はYouTubeチャンネル「MUSIC IN KOREA」を通じてお見せしています。
「MUSIC IN KOREA」は、全世界のファンに希望と慰めのメッセージを伝えるとともに、コロナ19で海外旅行が難しいファンに大韓民国の自然の美しさを音楽と融合させ見せようと 企画された音楽コンテンツですが、多くの方の慰めにと願っています。」


Q.これからの計画は?

A.「真っ先に早くコロナ19が終息されたと言う良いニュースでファンの方々と直接会って音楽疎通をすることができるコンサートを増やしたいと計画しているが、今の状況では、することができないので、いくつかの方法でファンの方々とコミュニケーションするために考えていますので、多くの関心お願い致します。」


Q.直接写真撮影を企画した企画意図は?

A.「どうしても一日も早くコロナ19が終息され、全世界のすべての人が戻って、以前のように笑って向き合うことができる日が来たらと、小さな願いで撮影企画をしたし、企画段階から、より多くの神経を使ったと思います。困難もあったが、楽しく準備して撮影できたようです。 」


Q.次期作品活動と放送活動計画は?

A.「音楽活動で多くの方々と着実に疎通していたが、作品活動は少し遠のいていたようだが放送活動だけでなく、いくつかの作品を通じてお会いできるように悩んでいます。
遅くならないように良いニュースで皆さんに会うようにします。」


Q.個人的にスランプを克服する方法がありますか?

A.「私は個人的に音楽を聴いてギターを弾きながら集中すれば、一瞬に難しい事も薄れて行くようです。
しかし、今では多くの方が実際に多くの困難をいだき、ウイルス終息の約束のない待機中で常に不安を感じているが、家族、知人、同僚、友人にも安心を伝え、お互いが一緒に大きな悲しみを克服することができたらと思います。」


Q.今このインタビューを見ているファンの方々に伝えたい言葉は?

A.「応援してくださって多くの愛をくださるファンの皆様にはいつも感謝しています。
全世界のファンの方々だけでなく、すべての方が元気な姿で戻って平凡な日常を見つけるまで、健康に注意し、常に家庭に良いものがたくさんあるといいと思います。 また、2021年には必ずお会いしたいと伝えたいです。ありがとうございます。」




関連記事
2021-01-12(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

素敵です♡ 

knobさん、こんばんは(^_^)

『Arisum Project』
”販売収益総額を困難な疎外階層やコロナ19関連環境及び医療団体に寄付する予定だ”
すごく素敵ですね(^_^)

そんなプロジェクトの”広報大使”やなんて
ヒョンジュンさん、素敵ですね♡
HENECIAなら応援したくなりますね♡
2021-01-13 19:11 | TAKA | URL   [ 編集 ]

Re: 素敵です♡ 

TAKAさん、アンニョン。

社会に貢献するプロジェクトに関われるのはいいことですね。
それで売り上げが伸びれば言うことなしです。

マスクはいつ届くのでしょうね。
楽しみです♪
2021-01-14 02:20 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR