FC2ブログ

韓流ぴあ 2020年3月号の振り返り

20211127 20200222233535473s - コピー

HENECIA JAPANから”K1stshopにて販売中のキム・ヒョンジュン巻頭「韓流ぴあ」2020年3月号につきまして、下記スケジュールにて販売を終了することとなりました”との知らせが届きました。

発刊当時はリダの表紙ということで、かなりテンションが上がりました。
書店での草の根運動もせっせとこなして(リダ表紙の韓流ぴあを書棚の最前列に置く)

ここから⇒2020.02.23 韓流ぴあ 2020年3月号



9月にリダに逢ったばかりだから、空白の期間が感じられないリアル。
2年前、『月と太陽と君の歌』ツアー始まったばかりの頃の記事。
コロナ禍を知らない、いい時代でした…

このカテゴリで記事を書くのは久しぶり。
手に取って読み返してみると、リダは変わらないなぁと思いました。
だから時が経ったことをさほど感じることなく読めたのだと思います。

巻頭の8ページにわたるインタビューは永久保存版。
内容もさることながら、どの写真もとても素敵なリダだから♪


他人に干渉されることなくすべてが思い通りにできているのがうれしい

会社と個人レーベルを立ち上げて苦労はあるでしょうが、それは挑戦し続ける価値のあることだからきっと頑張れるのだと思います。

プロデューサーとしての矜持「プロデュースする上で大切にしているのは「共感」だという。
やみくもに自分の思いだけで作ってしまえばそこにリスナーとの触れ合いや共感がなくなってしまいます。そのような音楽は必要のないもの。
挑戦的でありながら、みんなと共感できるものを目指したいですね



GEMINIバンドは一つの音楽世界を共有できるメンバーと言えます。
多様な音楽ジャンルで交流できるし、年をとってからも一緒に出来るんじゃないでしょうか。

(中略)
一緒にやっていくこと自体が面白くて楽しい


リダの音楽に対する姿勢がとてもよく引き出されて、読み応えのある記事になっています。
(取材・記事 青木久美子さん)

表紙~綴じ込みポスター~インタビュー~そして八王子2日目と押尾さんとの対バンのレポート。
押尾さんの記事があるから、余計に2年前の雑誌だと感じないのですね^^


販売スケジュールは2022年10月31日(月) 23:59まで。


当時は特典のハガキと写真がありました。

2022march韓流ぴあ 1

2022march韓流ぴあ 2





関連記事
2022-10-21(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR