FC2ブログ

KIM HYUN JOONG Monthly Concert 'Prism Time'Red Planetレポ

20210430000641d50.jpeg

久しぶりにコンサートの余韻に浸りながらPCに向かっています。
こんな気持ちになるとはね。
想像を超えた素晴しいコンサートでした。
オンラインでありながら、それを感じさせない、
オンラインであることを忘れてしまうほど画面に釘付けになりました。

その空間にいることはできないけれど、
その空気を感じることができました。
リダが感じさせてくれました。

bilibiliで話していたように、実際のコンサートに参加しているような気持ちになれました。
音響も照明も雰囲気も、素晴しかったです。

それは時間が経つにつれ、ステージに立つリダの中にも拡がって、
溢れる想いを抑えられなくなるほどに。

この世の中の状況で、今夜一番残念だったのは、リダ自身でしょう。
HENECIAたちの手応えを知りたかったのでしょうか、
それともHENECIAたちと会えなくて寂しかったのでしょうか、
公演後、チャットに来てくれました。

でも良いこともあります。
世界中のHENECIAが同じ時間に同じ公演を共有することができました。
それはオンラインならではのものですね。
HENECIA LATINの皆さん、早朝からお疲れさまでした。
でもきっと眠気は飛びましたね。

リダの音楽のスタイルがよくわかったコンサートでした。
Rockerキム・ヒョンジュンはとても素敵でした。
1曲毎にギターチェンジもして^^ まるで押尾さんのよう♪

自分の記録のためにもレポートを書くことにしました。
トーク部分はざっくりなので、後で訂正・追記します。


*     *     *     *     *


カウントダウン画面ではリダがコンサート前の挨拶をする動画が何度も流れていました。
18:00にチャットがオープンし、HENECIAたちの愛が溢れていました♡

コンサートを待つ間、久しぶりのドキドキで手が震えていました。
こんな気分になるなんて…
ここで関東地方に雷雲が…開演15分前から終了まで雷の音が聞えて、違う意味でもドキドキしていました。

18:57 赤のライトが照らす誰もいないステージを背景に、MiseryをBGMに'Red Planet'のメッセージが3ヶ国語で何度も流れました。
時々、ギターのチューニングやドラムの音が聴こえて来て、臨場感が伝わります。

Prismを通して向き合う七つのカラー その初めての物語の始まりです。


果てしない人間の欲は世界を真っ赤に染めた。
日常を失った人々の心には怒りだけが残り、
私たちはもうこれ以上虹色の未来を夢見ない。
すべてを飲み込むように燃え上がるこの火災は消せるのだろうか。


そしてコンサート観覧のポイントを伝授する動画が流れました。


o2048153614939597034.jpg


火の粉が飛び散る映像の中、'2021 KIM HYUN JOONG Monthly Concert Prism Time'の文字が飛び出します。

赤い照明が点滅する中、GEMINIのメンバがスタンバイしています。
そこへステージ右からリダが中央へ進みます。

レスポールモデルのギターを抱え、足でエフェクターを操作。
ギターを演奏する人にとっては当たり前の動作もリダですもの、たまらない♪

今夜のリダは濡れ髪のような細かいウェーブ。
イヤモニは髪に隠れて見えません。
Redのポスターと同じ衣装で、編み込みになった飾りの紐が何本も下がっているのが見えます。
アクセサリは太いシルバーのチェーン。
キラキラ光沢のあるちょっとルーズなブラックのパンツとブラックのブーツ。
GEMINIのメンバもドレスコードはブラック。
双眼鏡で見たくなる、リダペンあるある。

マイクスタンドに6枚のピックが挿さっていました。
そして1枚はリダの右手に。
これはMDのピックですね♪


①What Are We Fighting For

オンラインの画面の中なのですけれど、リダの存在は大きく見えました。
そして今夜のビジュアルは最高♡


②Green Light

リダのかき鳴らすギターで始まります。
グリーンとレッドのライトが交錯する中、音楽に酔ったように、歌も表情も心のままに自由なリダです。
ナチュラルメイクなのに妖しい美しさ。


③Upside-down(물구나무 逆立ち)

ミョンイルさんのタンバリンの音で始まり、ギターが絡んでいきます。
そしてお馴染みのイントロへ。

ステージ前方に'Prism Time'の文字がデザインしてあるのをカメラが捉えます。
ステージ奥にもデザインされたPrism Timeの文字。
歌詞に合せて上目づかいに顔を上へ向けながら歌います。
そしてサビでは両手を振りながら、時々カメラ目線で笑顔。
ジュニョンさんと目で合図して最後のパート~エンディングへ。


ピックをマイクスタンドに挿して、笑顔でトークが始まります。

ネ、アンニョンハセヨ、HENECIAの皆さん、キム・ヒョンジュンです。
お久しぶりです。
今夜のオープニングは、What Are We Fighting For、Green Light 、そして물구나무。
今日は久しぶりに会うので、たくさん準備しました。どうですか?
(チャットを見ながら色々な国からの書き込みを見る)
韓国、日本、南米、北米、アジア、ヨーロッパ、ロシア、
ファンの皆さんがコメントをくれたのに、すべて返信ができません。
コンサートのタイトルはPrism Timeというのですが、赤から紫まで7つの色があります。
7ヶ月に渡る長いプロジェクトです。
多様な音楽的な試みをしていこうと思っているので、多くの関心をお寄せください。
公演が終わって、友達にこの公演のことを拡げてくださいね。
Redのテーマは、世界的な温暖化、環境汚染、気候の変化、受けている悪いことすべてです。
そして一番に来るのはパンデミック/病気の感染している状況です。
私たちが地球に送る赤いメッセージのために'Red Planet'というタイトルを付けました。

ギターを交換する間、ウンチョンさんに話してもらいましょう。
ウンチョン:こんにちは、GEMINIバンドのギター、ウンチョンです(ソヒョンさん拍手、ジュニョンさんがファンファーレをギター演奏)
元気で、幸せでいてください。
ジュニョンさん、英語で挨拶を。
ジュニョン:皆さん、ヒョンジュンとGEMINI のショーを見てくれてありがとう。どうぞ楽しんでください。たくさん準備しました。ありがとう。
じゃ、ソヒョンさん、日本語で。
ソヒョン:こんばんは。ヒョンジュンさんと久しぶりにPrism Timeというコンサートを一緒にすることができて、すごく嬉しいと思います。7ヶ月の間、一生懸命準備するのでずっと一緒に見てください。ありがとうございます。
リダが各国の言葉で「愛してる」(笑)
今僕たちが生きることの苦難を分かち合えるよう、次の曲は SO WHAT?


④SO WHAT?

画面の周囲に筆書きしたような SO WHAT?の文字が見えます。
ジュニョンさんの高音のコーラスが冴えてます。
リアルなコンサートならここでリダが「一緒に!」って言うんだよね、って思いながら。


⑤I'm a Million

ギターを置いたリダが頭上で手を叩きながら歌い始めます。
身体をを揺らし気持ち良さそうに歌い、カメラにアピール。
こんなリダが見たかったんです。
(歓声の効果音あり)


⑥Bark Matic

マイクスタンドの前で身体を揺らしながら、両手を拡げながら、表情でアピールしながら歌うリダ。
ohohoh~の部分でリダはステージ上の小さなテーブルに置いてあったタンバリンを叩いてステップを踏みリズムを刻むリダ。
くるり一回転、そしてタンバリンはテーブルへ。
力一杯歌いきったという表情です。

画面に、Redのイメージのリダの動画が流れます。
インターバルの時間。


⑦Your Story (arrange ver.)

ジュニョンさんのアコースティックギターのストロークで始まりました。
MUSIC IN KOREA Season2とはまた違う早いテンポのアレンジです。
リダの額に汗、髪も乱れ気味になって。
ジュニョンさんとウンチョンさんのコーラスが入り、男っぽいイメージになりました。
目を閉じて歌い終わりました。


ネー、今回のPrism TimeでのYour Storyはスペシャルバージョンでした。
どうでしたか?
ファンの皆さんからのメッセージがありますね。
いいですか?
コメント見てますよ。いつも良いことしか言ってくれないから。
どうですか?楽しんでますか?
2021年のコンサートは初めてですが、たくさん準備したので緊張していないです。
ですよね?(GEMINIを振り返り)
僕は図太いのかな。
世界が1年半もパンデミックで大変なので考えたんですが、この魅力的な世界をつなぐデジタル文化で皆さんにお会いできたり、、
本当はよくわからないんですが、とにかくこの世界のパンデミックすべてを克服してほしいです。
僕たちがふたたび直接会えることを願っています。
皆さんのコメントにもありますね。

リダはテーブルにある白いタオルで手を拭い、ペットボトルで水分を摂り(キキョウエキス?)、また手を拭いてマイクの前に。
(咳をして笑う)喉がちょっと…咳をしたら謝罪しないといけないのは悲しい。水で喉が詰まった。
ギターをたくさん弾いているからいいのかな。
僕は奇跡がすぐに起こってほしいと思いますし、奇跡的に会うことができる日がすぐに来てほしいです。
次の曲はYou are a Miracle、という曲です。


⑧You are a Miracle

暗いステージを白い光で照らすシンプルな演出。
歌い上げる声が、画面にいっぱいに映る表情がいいです。
for you…で指差し
満ち足りた表情で歌い終わった横顔が美しい。


僕はミラクルを望んでいます。
ステージの前にメンバと祈るんですが、今日は僕がHENECIAの皆さんに、見ているすべての皆さんに希望を与えられるエネルギーをください、と。
雰囲気がだんだん迷路に…(笑)
それでは続けて、今日のRedの公演にエネルギーを込めて。
世界のファンに会っていませんが、慰めることができるようにしたいと思いました。
(チャットを見て)
あなたを愛しています
奇跡をありがとう
あなたは韓国でもっとも才能ある歌手です
wow、ありがとう。
今はコロナで大変なんですが、毎日落ち込んで、とても悲しくて、友達も罹りました。
ニュースも悪いことばかりで皆怒っています。
自分自身も利己的で悪い人間になっているのかもしれないと思いました。
この曲で気持ちが正しくなればと考えた歌詞です。
いつか世界が良くなるように、これは永遠じゃない。
後悔なく誰かを愛してくれたらと、皆さんへ歌います。
この曲にメッセージを込めます。


⑨Oasis

リダのギターストロークで始まります。
モノクロの画面のリダの存在感が素晴しい。
静かな祈りのような歌。
「僕の人生を照らしてくれた」の歌詞で上を見上げるリダ。


Oasisどうでしたか?
たくさん歌いましたが、このバージョンが好きです。
雰囲気を変えて、たくさんの愛し方あり、たくさんの色の愛があります。
愛に取り付かれた歌、Misery。


⑩Misery (arrange ver.)

ジュニョンさんの爪弾きから始まる、リダの少し気怠く語りかけるような歌声。
静かなアレンジに秘めた激しさを感じます。
一番Redのイメージに近い曲だと思ったのに意外な気がしました。
close your eye…のリフレインが耳に残ります。


新しいMiseryはどうでしたか?
(チャットを見て)編曲やばい?
公演が1時間経ったじゃないですか?
ギターの交換で時間がかかってすいません。
新しい姿をお見せしないといけないので。
次は希望の曲です。
この曲のアレンジは簡単ではありませんでした。
次回は皆さんの声が聴きたいです。
モニターから、私は本当に好きだという声が出て来てほしいんですけど…。
僕たちはあなたの手を離すことはありません。
どんなに大変なことがあっても忘れないで、あなたはひとりじゃない。
続いては、Take my hand。


⑪Take my hand (arrange ver.)

キーボードとパーカッションからはじまる、リダの語りのような歌。
静かだけれど重みのある力強いアレンジ。
会場のファンを煽るリダの姿は影を潜めて、この世界に手を差し伸べる崇高な存在のようで。
右手を高く突上げ、拳を握って終わりました。


⑫Wait for me

リダのギターのストロークで始まりました。
4/25のインスタライブで演奏していたのはこの曲でした。
ビンナさんのキーボードがまるで教会のオルガンのようです。
こみ上げるものがあるリダは歌い続けることができません。
眉間に皺を寄せ目を閉じ、何度も歌おうとしますが歌えずに、そのリダを覆い被すようにウンチョンさんのギターソロが入ります。
リダにとって大切な、特別な曲ですね。


スツールに座ってトーク。
この曲はいつも胸が熱くなる曲です。
すいません、歌えなくて。
この曲にいろいろあるの、ご存知ですよね?
どうでしたか?(笑)
ちょっと恥ずかしい。気分を変えて…
2回目のオンラインコンサートなんですがぎこちないんです。
良いバンドと、良いいスタッフさんたちと仕事をしているのに。
でも僕は2%足りないと思います。
どんなに一生懸命準備しても、私たちがもう一度会うコンサートまでは100%はないと思います。
公演がもう終わりに向かっているのを知っていますか?
でしょ?
みんな座っているのは初めての時間ですね。
次は四季、聴いてください。


⑬FOUR SEASONS(四季)

切ない歌声が響きます。
間奏では頭を下げたままのリダ。
雪が舞い散るような幻想的な映像です。
まるでリダの上に降り積もるように。


⑭Rightabout(변심 心変わり)

背後からたくさんの赤いレーザー光線に照らすステージです。
心に染み入るようなリダの声です。
身体を折り曲げて振り絞るように歌うリダでした。


はぁ、四季と心変わりでした。
バンドの皆さんも水を飲んでください。
本当に今日たくさんのファンが参加してくれました。

(チャットを見て)色々な国の言葉のメッセージを読むリダ。
中国語でチンシェンチョンと自分の名前を笑いながら読むリダ。
キム・ヒョンジュン泣かないで。
グラシアス、サラゲ。
Prism Time初めてのコンサートはRed。すでに最後の曲です。
次はオレンジ、暖かい色でリラックスできる感じです。
今日とは違う雰囲気で、違うやり方でやるつもりです。
別のセットリストを完全な雰囲気でやるつもりです。
ですから1ヶ月一生懸命準備します。

ビンナ:ポゴシポヨ~(日)会いたい
ウンチョン:楽しかったです。早く会いたいです。
ソヒョン:ヒョンジュンさんと日本やワールドツアーを一緒にしたのが昨日のように思います。早く会いたいです。
ジュニョン:皆さん、ありがとう。次のコンサートも楽しんで。
ミョンイル:Hello everyone(皆笑う。リダ大ウケ)皆さんの顔をみたいです。コンサートは7ヶ月続きますので一緒に楽しみましょう。

今日はGEMINIとのPrism Time Redを見てくださってありがとう。
皆さん愛しています。
最後の曲を聴いてください。
皆さんにいつも祝福がありますように。


⑮A Bell of Blessing (arrange ver.)

静かなMUSIC IN KOREAのアレンジを更に感動的にギターソロで盛り上げて行きました。
そしてリダの叫ぶような「God Bless You!」が胸を打ちます。
リダとGEMINIが一つになった情熱がほとばしるような演奏が素晴しい。
最後は両手を挙げ祈るように手を合せたリダでした。


THIS IS LOVEのInstrumentalに乗せて画面にクレジットが流れます。
クレジットの最後に、with HENECIA ♪

リダはGEMINIのメンバと肩を叩き合いハグをして互いをねぎらいます。
横一列に並んで手を振り、頭を下げて、まるで日本でのコンサートのようです。
そして全員でスタッフさんへ拍手を贈ります。
メンバがはけたあと、リダが小走りで戻り、カメラへ向かって笑顔で両手を振ります♡


ウンチョンさんInstagramo1080072014936355420

幸せそうな笑顔のリダでした。

お疲れさま。
今夜は2時間でどれほどの人を幸せにしたの?

そしてこの幸せな時間はあと6回続くんですね。

歌っているリダはいいですね。
コンサートっていいですね。


いつかこの思いを拍手と声援で伝えられますように。





2021.05.01 漢江 ノドゥル島ライブハウスにて





関連記事
2021-05-02(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-05-02 07:02 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-05-02 07:56 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-05-02 08:38 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-05-02 11:58 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-05-02 14:11 |  |    [ 編集 ]

Re: 有難う御座いました。 

鍵コメさん、アンニョン。

コンサートにテンションが上がったせいかレッドブルを飲むことなく夜明かししました。
こんな気持ちは久しぶりです。
雰囲気を感じていただけたのなら嬉しいです。
レポートを読んでくださってありがとうございました。
2021-05-02 16:23 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

久しぶりにレポートを書きました。
あれもこれも書きたくなってメモの量がいっぱいになりました。
そのウラを取りながら記事を書いたのでなかなか進まなくて。
でもリダのステージを思い出しながら書くのは楽しかったです。
その時感じたことを文章にしておくのは大切だと改めて思いました。

オンラインライブツアーですね♪
更に期待がふくらんで、だんだん贅沢になりそうです。
2021-05-02 16:28 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: with HENECIA ♪ 

鍵コメさん、アンニョン。

お疲れさまでした。
いい時間がすごせましたね。

リダのタンバリン、もう少し見たかったです。
手の届くところにテーブルがあって面白かったです。
いつもはモニターの陰に置いてあるドリンクも並んでいました。
ダンスはしない、ってことですよね。
マイクスタンドからほぼ動かず歌っていましたね。

素晴しいリダの姿を残しておきたくて、メモしていました。
机に置いたPCで視聴していたので、書きやすくて良かったです^^

オンラインツアーは始まったばかり。
元気で完走しましょうね。
2021-05-02 16:34 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: prism time 

鍵コメさん、アンニョン。

レポートを読んでくださってありがとうございました。
かなりテンション高めで書いています。
ですので全然眠気が訪れず、そのまま朝まですごせました。

6月のオレンジ公演に参加できるといいですね。
上手くいきますように。
2021-05-02 16:42 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

レポートを読んでくださってありがとうございます。
聞き取れない部分がたくさんあったので、本当にざっくりです。
わからないところは…と書いてあります。
でも、言葉以上にリダの歌は語ってくれました。
本当に素晴しかったです。

余韻が大きすぎて夜明けまで眠くなりませんでした。
そんな気持ちにさせてくれたリダです。
本当に日々パワーをもらっているのに、月1回パワフルなサプリメントを飲んだみたいです。
11月までこれが続くと思うと、いろいろ頑張れそうです。
鍵コメさんも体調に気をつけて、元気に次を迎えましょうね。
2021-05-02 16:49 | knob | URL   [ 編集 ]

ヒョンジュン、ありがとう😉👍️🎶 

助けて頂いて、半日がかりでやっと手に入れたチケット。人生初のオンラインコンサート。
「このカウントダウン画面がコンサートに変わるのかしら?」と画面が切り替わるまで不安で不安で…。

穏やかで味わいのある二時間で、とても幸せでした。
バンドの人達と作り上げた音楽はとても丁寧で、歌い上げるヒョンジュンの声が心に染みてきて感動しました。
なんか急にこみあげるものがあり、少し泣けてしまいました。
ヒョンジュンが作りたい音楽、目指したい音楽に静かに触れることができたように思います。
来月もますます楽しみです。

本当にありがとうございました。
2021-05-03 06:07 | 一期一会 | URL   [ 編集 ]

Re: ヒョンジュン、ありがとう😉👍️🎶 

一期一会さん、アンニョン。

まだコンサートの余韻が続いています。
それだけ素晴しかったということですね。

そしてご苦労なさって手に入れたチケットだから、尚のこと感激だったのでしょう。
頑張って良かったですね。
一期一会さんがご自分の手で摑んだ幸せですね。

リダの歌う姿を見ていたら、私もうるっとしました。
リダ自身もきっとそうでしたね。

あと6ヶ月続く幸せ、楽しみです。
2021-05-03 16:23 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob노부

Author:knob노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び記事の一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR